「アメリカ」タグアーカイブ

【報告】アメリカ: スウェーデンDPAがクラウドに懸念

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

データ・プライバシーについてのお問い合わせ、ご助言は有料でのご支援です。アドバイザリー・サービスまたは顧問契約、コンサルティング契約の締結をご検討ください。お問い合わせはこちらからお願いします。

あるスウェーデンで行われた調査によると、クラウド・サービスの市場は少数のアメリカの企業が占有している状況です。これらのサービスはEU企業にとってはGDPR対応上多くの問題をはらんでいます。USのクラウド法によってアメリカ国民以外の個人データに対して政府がアクセス可能となったためです。

【報告】アメリカ: スウェーデンDPAがクラウドに懸念

【報告】IoT: NIST の推奨するサイバーセキュリティ対応

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

IoT装置の開発が活発に行われています。核となるIoT装置には、論理的および物理的に保管されたデータ、通信されたデータを暗号化する機能が含まれていなければなりません。この暗号化は、産業標準のもので、全てのレイヤーでのデータ通信について施されていることがよいでしょう。また、サイバーセキュリティ事故が発生したときには、権限のあるユーザがアクセス可能であるログを取得しておくよう推奨しています。2019年3月8日の報告です。

【報告】IoT: NIST の推奨するサイバーセキュリティで最低限すべき対応

【報告】アメリカ: CCPA の適用範囲

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

-カリフォルニア州の消費者プライバシー法(CCPA)については当サイトでほとんど説明していませんが、改正法が制定される等日々新しい動きがあります。アメリカのプライバシー協会のIAPPでは多くの情報が更新されていますが、5万人を超えるカリフォルニア州の消費者データを保有するという要件が当てはまる企業はそれほど多くないかもしれません。アメリカでは今データ・プライバシーへの関心が急速に高まり多くの議論が生まれています。それに伴いCCPAがアメリカの他州に波及して類似の法案が提出されているケースも増えています。アメリカでビジネスをしている方は動きをウォッチしておくとよいでしょう。2019年2月26日の報告です。

【報告】アメリカ: CCPA の適用範囲についての注意点

【報告】EDPBの新規ガイドライン

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

EDPBが新たなガイドラインをだしました。行動規範とその遵守監督についてのガイドラインです。意見公募段階のものですが、参考になります。

Guidelines 1/2019 on Codes of Conduct and Monitoring
Bodies under Regulation 2016/679

【報告】NIST のIoTに対する推奨事項

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

全てのものがネットワークでつながる時代、サイバーセキュリティ対策は非常に重要です。アメリカの NIST(アメリカ国立標準技術研究所) がIoTシステムおよびコンポーネントに対するガイドラインを出しました。参照すべき規格がリスト化されています。コネクティド・カー、消費者デバイス、健康デバイス、医療デバイス、スマート・ビルディング、スマート家電といった分野に関係する方は一読ください。2019年2月11日の報告です。

【報告】Cybersecurity: NIST のIoTシステムおよびコンポーネントに対する推奨事項

【報告】ハワイ州でCCPAに近い法案提出

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

アメリカのハワイ州でCCPAに近い法案が第一読会を通過しました。GDPRが世界のデータ保護法に影響を与えるように、CCPAはアメリカのデータ保護法に影響を与えています。

【報告】アメリカ: ハワイ州でCCPAに近い法案提出

【報告】アメリカ: CCPAが波及しはじめたか

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

アメリカのハワイ州でCCPAに近い法案が第一読会を通過しました。GDPRが世界のデータ保護法に影響を与えるように、CCPAはアメリカのデータ保護法に影響を与えています。

会員制サイトでは本日ハワイ州の法律、NISTのセキュリティ指針についても報告する予定です。

【報告】アメリカ: GDPRに近い法案

テクニカ・ゼン株式会社では会員制データ・プライバシー情報サイトを開始しました。こちらの有用情報で記事を更新していますので、ぜひ、ご訪問・ご登録ください。

アメリカのワシントン州でGDPRに近い法案が提出されています。(2019年2月2日の報告)非常に長くてアップするのに時間がかかりましたが、CCPAと同様に名簿業者を念頭においていることを除き、GDPRにそっくりです。制裁額も割りと高額です。

詳しくは以下をご覧ください。

【報告】アメリカ: ワシントン州でGDPRに近い法案提出